傘の時代は終わった!?アウトドア用メンズポンチョの魅力とおすすめ9選

最近、街中でもよく見かけるポンチョ。傘と違って体をしっかり包み込んでくれ、とても快適そう。傘ではカバーしきれない部分も、しっかり雨から守ってくれます。そんな気になるポンチョでおすすめなのが、アウトドア用のポンチョです。 アウトドアポンチョの特徴や性能、使った後のたたみ方等ポンチョの使い方についてみていきます。また、おすすめのアウトドアポンチョや着用シーン別ポンチョの種類についてアウトドア用、メンズポンチョの魅力を紹介します。

記事の目次

  • アウトドアのは雨具グッズに欠かせないポンチョの魅力
  • アウトドアに使えるポンチョの種類
  • スタンダードなアウトドアポンチョおすすめ3選
  • 足元用ポンチョおすすめ3選
  • サイクリングに最適な自転車用ポンチョおすすめ3選
  • 立ったままで簡単!ポンチョのたたみ方の手順
  • もしもの時に備えてアウトドアにはポンチョを!

アイキャッチ画像出典:Pinterest

アウトドアのは雨具グッズに欠かせないポンチョの魅力


 
通常雨が降っていれば、傘を使用することが日常です。傘を使用する上で、傘をさしているのに衣類が濡れてしまったり、荷物が濡れてしまったりすりことも日常になっています。しかしポンチョであれば、当たり前になっていた衣類や荷物が濡れてしまうことを防ぐことができるのです。

ラクラク簡単な着脱!

アウトドアや日常生活での活動の中でも、着脱が簡単なポンチョは使い勝手が良いものです。セパレートタイプのレインウェアと比較すると、羽織るだけのポンチョの着脱はとても簡単。ポンチョであれば荷物を背負ったまま、簡単に着用することが可能です。

コンパクトに収納ができて持ち運びに便利


 
持ち運びが便利な点も、ポンチョの魅力の一つ。ポンチョは小さく丸めてコンパクトに収納することができます。

風通しが良くて気持ちいい

簡単に着用できるポンチョは、通気性がよく蒸れにくい特徴を持っています。梅雨や湿度の高い暑い夏の時期に使用することを考えると、通気性がよいポンチョは快適に使えるアイテムです。

高い防水性でしっかり雨から守る

アウトドアブランドのポンチョはアウトドアでの使用を想定しているため、様々な機能を持ち合わせています。中でも注目すべきポイントはやはり、防水性。アウトドアブランドのポンチョは防水性が高く特殊な素材が使われたり、生地に加工が施されています。

アウトドアに使えるポンチョの種類


 
アウトドアポンチョにも様々な種類があります。被るタイプのポンチョから袖がついているポンチョ、袖の部分だけでもデザインは様々です。また着脱のしやすさを考慮して、スナップボタンのついたポンチョ、ファスナーで開閉するタイプのポンチョ、着用時の着丈の長さや目的を絞り込まれて設計されたポンチョ、幅広いラインナップから選ぶことができます。

体を守るベーシックデザインのポンチョ


 
アウトドアのポンチョはラインナップが広く様々です。防水性が高いものや独自の加工が施されたもの、おしゃれなデザインや形もあります。ご使用になりたいシーンを想定し、機能性とデザイン性からぴったりのポンチョを探してみましょう。

パンツ部分も守れる足元用のポンチョ


 
ポンチョは体を覆い、雨からしっかり守ってくれます。しかし手薄になっている部分が足元です。実は気になるポンチョ使用時の足元対策。足元用のポンチョが存在します。言葉ではピンと来なくとも、実物や着用シーンをみればご覧になったことがあるはずです。濡れやすい膝辺りから足首までをカバーする、レッグウォーマーのような形をしています。着脱も簡単で、雨水からしっかりガードしてくれます。

サイクリングをするなら持っておきたい自転車用ポンチョ


 
サイクリングを想定して設計された自転車用のポンチョがあります。自転車に乗っている状況は、歩いている状況と違います。雨の降る中自転車に乗るのですから、雨が降り風にあたりポンチョの裾は風で飛ばされます。また、頭部のフードも風で飛ばされてしまします。安全面を考えると、視界の確保も重要です。そんな雨天時に対応するよう
設計されたものが、自転車用のポンチョです。

スタンダードなアウトドアポンチョおすすめ3選


 
アウトドアブランドのポンチョから、スタンダードで使いやすい人気のアイテムをご紹介します。注目のブランドは『kiu』、カラフルなデザインが特徴です。

mont/bell(モンベル)

トレッキング レインポンチョ

しなやかな素材でカバンを背負ったままの着用ができます。また着丈の長さを調節できるホックがついており着用する人の身長に合わせて調節可能です。野外活動等、幅広いシーンで活躍します。
 

ITEM
トレッキング レインポンチョ
素材:
ハイドロプロ®2レイヤー[表:40デニール・ナイロン・リップストップ]
平均重量:346g
カラー:フレッシュグリーン(FRGN)、グレー(GY)、スカイブルー(SKB)、ホワイト(WT)
サイズ:S、M、L (男女兼用)
収納サイズ:9×9×15cm

Kiu(キウ)

キウレインポンチョ

耐水圧は10,000mmH2Oと極めて高い、KiUのロングセラーアイテム。袖まくり用ベルト、フード部分はツバ付きハイネック、ドローコードを使えば視界も確保しやすくなります。見た目のデザイン性だけではなく実用性も抜群のポンチョです。
 

ITEM
キウレインポンチョ
素材:
ポリエステル100%(表:はっ水加工 / 裏:TPUラミネート加工)※ブルー×グレー、カーキ×ネイビーはナイロン100%です。(表:はっ水加工 / 裏:ポリウレタンコーティング加工)
重量:
480g
耐水圧:
10,000mmH2O

BEAMS/THE NORTH FACE

タグアン ポンチョ

凹凸のあるプリントが施されているため、肌に生地がつきにくくなっています。また装備されたメッシュポケットは蒸れを抑えてくれます。アウトドアから普段使いまで、幅広いシーンで活用できるポンチョです。
 

ITEM
タグアン ポンチョ
素材 :ナイロンタフタ 2.5L(ナイロン100%)、耐久撥水DWR加工
重量(目安): 286g(Mサイズ)

足元用ポンチョおすすめ3選

ポンチョ使用時に気になる足元をガードしてくれる足元用のポンチョです。着脱も簡単で泥羽や雨水から足元を守ってくれます。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

アルパインロングゲイター
ハード使用を想定されてつくられたロングゲイター。耐久性や透湿性も高く快適に使用できます。着脱も簡単なフロントベルクロ開閉、ゴアテックス素材。
 

ITEM
アルパインロングゲイター
素材:
本体/GORE-TEX (2L)(表:ナイロン、裏:ePTFE)
補強部分/ナイロン100%
Color: (K)ブラック

mont・bell(モンベル)

GORE-TEX ライトスパッツ ロング
撥水機能をもつゴアッテクス素材を採用、軽量で持ち運び簡単、装着も簡単な足元用スパッツです。携帯に便利なスタッフバッグ付き。
 

mont・bell(モンベル)

GORE-TEX ライトスパッツ セミロング
ライトスパッツ セミロングタイプ。撥水機能をもつゴアッテクス素材を採用、軽量で持ち運び簡単、装着も簡単な足元用スパッツです。携帯に便利なスタッフバッグ付き。
 

ITEM
GORE-TEX ライトスパッツ セミロング
素材:
ゴアテックスファブリクス・3レイヤー[表:50デニール・ナイロン・リップストップ]
(エッジガード)210デニール・ナイロン・オックス〈ウレタンコーティング〉
平均重量:
129g(ペア)
カラー:
ブラック(BK)、コスモス(COMO)、シャドウ(SHAD)、サンセットオレンジ(SSOG)、ウルトラマリン(UMR)
サイズ:
S(22~24cm)、M(24~26cm)、L(26~28cm) ※靴の種類によってサイズが異なることがあります。
収納サイズ:
8.5×3×13cm

サイクリングに最適な自転車用ポンチョおすすめ3選

自転車に乗りながら着用できるポンチョのポイントは、乗車時の安全性が重要です。自転車をこぐ行為がスムーズに行えるようなデザインや機能のポンチョをチョイスしましょう。

Kiu(キウ)

キウレインポンチョ
耐水圧は10,000mmH2Oと極めて高い、KiUのロングセラーアイテム。袖まくり用ベルト、フード部分はツバ付きハイネック、ドローコードを使えば視界も確保しやすくなります。見た目のデザイン性だけではなく実用性も抜群のポンチョです。サイクリングにもおすすめです。
 

ITEM
キウレインポンチョ
素材:
ポリエステル100%(表:はっ水加工 / 裏:TPUラミネート加工)※ブルー×グレー、カーキ×ネイビーはナイロン100%です。(表:はっ水加工 / 裏:ポリウレタンコーティング加工)
重量:
480g
耐水圧:
10,000mmH2O

Columbia(コロンビア)

スペイパインズポンチョ
雨の日でも気分を盛り上げてくれるクレイジーパターンのポンチョ。縫い目部分も水止め処理が施されており、防水性の高いポンチョです。フィット感を調整するためのスナップボタン、フードのフィット感を高めるためのドローコードで着用シーンに合わせて調整することができる優れものです。
 

ITEM
タグアン ポンチョ
素材 :ナイロンタフタ 2.5L(ナイロン100%)、耐久撥水DWR加工
重量(目安): 286g(Mサイズ)

mont・bell(モンベル)

プリント トレッキング レインポンチョ

着丈の長さを調節できるホック、裾の広がりを調節できるコードがついているポンチョです。カバンを背負ったまま着用することができ、野外活動等、幅広いシーンで活躍します。
 

ITEM
トレッキング レインポンチョ
素材:
ハイドロプロ®2レイヤー[表:40デニール・ナイロン・リップストップ]
平均重量:346g
カラー:フレッシュグリーン(FRGN)、グレー(GY)、スカイブルー(SKB)、ホワイト(WT)
サイズ:S、M、L (男女兼用)
収納サイズ:9×9×15cm

自転車用ポンチョは巻き込みに注意

近年、傘さし運転が道路交通法違反と扱われるようになりました。その為、レインウェアへの需要が殺到しました。その為かレインウェアでの事故件数が増えているようです。ポンチョを使用する際にもその点、気を配らなければなりません。ポンチョで気をつけなければいけないのは、駆動部分への巻き込み事故。前輪部分、泥除けやカゴがついていない自転車は、巻き込まれやすいようです。後輪部分は、ポンチョの裾が巻き込まれないように注しなければいけません。ポンチョの調整機能を使用し、安全な走行ができるようにしましょう。

立ったままで簡単!ポンチョのたたみ方の手順

活躍しそうな予感のポンチョですが、体を覆い隠すほどの大きさのものをたたむにはどうしたらいいのでしょうか。なんだか面倒な手間が発生しそうですが、実はポンチョは立ったままたたむことができます。更に、雨に濡れてビチャビチャのポンチョを濡れずにたたむこともできるのです。ポンチョのたたみ方のコツについて、画像を交えてご紹介します。

①まずは、ポンチョを裏返しにします。
 

②フードを入れ込みたたんでいきます。
 

③抱きかかえながら収納袋の幅までたたみます。
 

④空気を抜きながら更にたたみ込みます。
 

⑤収納袋に入れて完成です。

もしもの時に備えてアウトドアにはポンチョを!


 
アウトドア用のポンチョは、コンパクトに収納でき持ち運びも便利です。日常生活の中での急な雨にも対応することができます。機能性も高くアウトドアや野外のイベントなどにも幅広く活用、対応することができる優れものです。ご自身の生活スタイルに合ったポンチョをみつけ、生活に取り入れてみましょう。傘では体験できないポンチョの魅力を楽しんでみて下さい。

紹介されたアイテム

トレッキング レインポンチョ
キウレインポンチョ
タグアン ポンチョ
アルパインロングゲイター
GORE-TEX ライトスパッツ セミロ…
キウレインポンチョ
タグアン ポンチョ
トレッキング レインポンチョ

あわせて読みたい

椅子のある部屋
大人の秘密基地「地下室」の活用事例8選とおすすめインテリア
地下室は家にあるけれど、物置になってしまっているという方や、家を建てる際に地下室をプラスできると言われたものの、どう使ったら良いの...
toko2213
狭いバルコニーはインテリア次第で変わる!おすすめインテリア雑貨
バルコニーといえば「狭い」「洗濯物を干すだけ」「物置化している」という人も少なくありませんが、バルコニーこそお洒落にコーディネート...
白根鮎美
玄関
玄関におしゃれ家具を取り入れて一人暮らしのお悩み解決!お手本もNG例もチェック
毎日何気なく使っている玄関。靴や家具を置いたりできますが、でも他の場所に比べておしゃれさには気を抜きがちな人も少なくありません。こ...
シマダミサ
【機能で選ぶキッチン家具】 キッチンボードや食器棚の選び方別おすすめ商品!
キッチンは、家の中でも特に収納に困る場所です。持っている食器や家電を、しっかり収納できる棚やボードがなくては、色々なものが外に出て...
早野愛
普段使いでも味方に!おすすめのアウトドア用ダウンジャケット10選
ダウンジャケットはもこもこして、なんだか苦手。確かに他のアウターと比較すると、ボリューミー。でもダウンジャケットは他のアウターより...
ショコラ